PERSON6 大串好子
コーヒーショップ ツネ


始めてみて、続ければいい


 ツネを開いた主人と21歳で結婚をして、その10年後に主人が亡くなって私が店を引き継ぎました。当時は子ども3人も小さく、朝から晩まで働いていたので大変でしたが、気づけばあれから30年。頑張りましたね(笑)

 何事も、やってみないと、うまくいくかは分かりません。そして、始めたら結果が出るまで続けることが大事。そうやって頑張っていると、周りのみんなが助けてくれます。私も、地域の方々にずいぶんと助けていただきました。

 新田の再開発で、ツネは間もなく隣のビルに移転します。今の店舗は取り壊しますが、私は変わることはいいことだと思うんです。歩きやすい道や四季を感じられる緑が増えて、お年寄りでも街歩きを楽しめる新田になるといいですね。


【profile】

大串好子/コーヒーショップ ツネ

1977年に新田駅前で開業し、40年以上にわたり地域の喫茶室として営業。店主の大串好子さんは商店街の理事長を務め、新田エリアのまちづくりにも関わっている。

つなぐば家守舎

つなぐば家守舎は「母親が笑顔で輝いて生活できるまちづくり」を目指して活動しています。