PERSON5 ヨシンスキー
木の音.konon


若い人を、支える


 昔から、仕事の合間にものづくりをするのが好きなんです。僕自身がほしいもの、他にはないものを。お尻が痛くならない木のベンチとして開発した「シリアイベンチ」もそのひとつで、地域の方々のアート作品と合わせて、旧日光街道沿いのお店の前に置いていただいています。ここから街に賑わいが生まれるといいですよね。

 地域に関心をもつようになったのは、4年前に草加市主催のまちづくり関係のイベントに参加したのがきっかけです。まちづくりが自分ごとになってからは工事などでお手伝いをしていますが、僕は、まちづくりの中心は若い人と考えています。これからも「裏方のおじさん」として、若い人の活動を下支えしたいと思います。


【profile】

ヨシンスキー/木の音.konon

リフォーム業の技術や素材を活かし、ヒノキを使ったエコスピーカーなどのオリジナル商品を開発・販売。建築用の木材を使って箸を作るワークショップも開催している。

つなぐば家守舎

つなぐば家守舎は「母親が笑顔で輝いて生活できるまちづくり」を目指して活動しています。